企業での実務経験豊富な社会保険労務士による顧問サービスを!

1.まずは、当事務所による顧問サービスをぜひご検討ください

企業での実務経験豊富な社会保険労務士による顧問サービスを!

社会保険労務士紹介」のページでもご紹介させて頂きましたが、私はこれまで様々な業界(不動産業界、自動車メーカー、物流業界、サービス業界、医療機器業界、国内及び外資製造メーカー)、そして様々な規模の会社(大手メーカー系列、ベンチャー企業)、更に外資系企業で、人事はもとより、総務、法務、経営企画と経験して参りました。

その中で特に人事分野については、管理職者兼プレーヤーとして、人事機能のほぼ全般を0ベースから構築して参りました。また私が在職していた企業はベンチャー的な企業であったため、やや急進的な経営者層が多く、残念ながら私が企業で在職中は常に労働問題が発生する事が多く、それについての対応も一部外部の弁護士等に相談はするものの、私が主担当となり解決することがほとんどでした。

いずれにせよ、これまでの経験から「会社からの視点」、「労働者からの視点」そして「社労士としての法律の専門家としての視点」で考えることが出来るのが当事務所の顧問サービスの特徴です。

2.誰でも何でも気軽に相談出来る社労士です

上述している内容と社会保険労務士という士業という肩書から何となく「堅物で真面目でとっつき難い社労士」というイメージを抱いてしまうかもしれませんが、実は企業で在職しているときより、誰とでもすぐに立場や役職そして外部の関係者についても打ち解けて話せる中になれるのが私の最大の強みでした。

ぜひ「こんなことを聞いても良いだろうか?」という事をご相談して頂ければ幸いです。とかく労働関係については制度が頻繁に変わりますしかつ難しい事が多いのが「当たり前」の話です。更にいえば、「分からなくて当然」の世界です。しかも、労働問題などは、法令や制度を知っているからといって解決できるものではありません。

やはりそこには、それなりの経験値と心理学的なものも存在します。

しかし、弁護士や社労士の中には、その「難しい事」を更に「難しく説明する」方もいらっしゃるようです。当事務所では、相談時にその「難しい事」を「平易に分かりやすく」説明します。そして会社の経営者の方はもちろん、人事担当者、事務員の方もいつでも何でも相談して頂けるのがこの当事務所の顧問サービスです。

但し、外部コンサルタントといえども、やはり深く会社の事を理解する必要がありますので、やはりトータル的にサポート及び対応が可能である顧問サービスをまずご検討頂ければと思います。

3.当事務所ならではの顧問サービス内容を提供

  • 労働保険・社会保険の手続き
    社会保険(健康保険・厚生年金保険)の手続きを当初代行は致しますが、会社の規模に合わせて、効率的な社会保険手続きフローの構築をお手伝いします。具体的には必要に応じてアウトソース化なども検討し、ご提案致します。
  • 労務相談・労務トラブルの防止
    問題社員・モンスター社員への対応やハラスメント問題など対応をするとともに、このような社員について対応方法を会社社長及び人事担当者の方にアドバイスを致します。
  • 就業規則及び関連規定及びワークフローの整備
    就業規則及びその関連規定の整備を実施するとともに、その後の実務フローについてもアドバイスを致します。
  • 人事制度の構築
    社員及び企業の成長の根幹をなす、人事制度についても新たに構築についてのサポートを実施致します。具体的には会社にあった新しい評価制度と賃金テーブルを構築し、そして会社及び人事担当者がキチンと運営できるようにフォローアップを実施します。
  • 助成金の申請代行・申請サポート
    その会社にあった様々な助成金を提案し、かつ申請代行までサポートします。


顧問契約について 関連ページ

お問い合わせフォーム

 

ページの上部へ戻る

keyboard_arrow_up

0432163988 問い合わせバナー